副業FXで年収1,000万円を3年で達成するブログ

10万円から始めて240万円突破しました(笑)

私のトレード手法

私のトレード手法を紹介します。

f:id:mpda66288924:20181221205024j:plain

まずは取引口座。

 

基本はアイネット証券のループイフダンを利用しています。 

適正な資金量で適正な設定をした場合、これほど安定した利益を出せるシステムはほかには無いと思います。

これは、私だけでなく多くの方がブログなどで報告されているように、実際に取引をして感じていることだと思います。

定期預金に預けているお金があるなら、迷わずループイフダンを始めましょう。

 

↓↓↓私が使っているオススメFX口座ループイフダンのお申込みはこちらから

シストレi-NET

 

ただ、私には時間がないので(早く資金を増やさなくてはならないので)

リスクを高めに運用しています。

 

私のレバレッジは、いつも10~15倍です。

2~3倍までが低リスクだと思っているので、かなりリスクが高いですね。

 

レバレッジがいつも10倍以上だと、普通はどうなるか・・・?

相場が2~3円動いただけで、すぐにロスカットされてしまいます!!

 

私は素人なので、チャートも読めませんし、相場を予測することもできません。

ではなぜ、こんなハイレバ状態で平気でいられるかというと・・・

 

両建てトレード。

 

 

たとえば、両建てでロングとショートを同じ数量保有した場合、

相場が上がっても、下がっても、評価損益は変わらなくなります。

しかも、必要取引証拠金は、ロングとショートのどちらか多いほうの分だけでOK。
少ない資金で勝負するために、これはめちゃくちゃ重要なポイントです。

 

 

私は豪ドル円のB20を1万通貨で動かしているので、相場が下がれば下がるほど、

ロングポジションが増えていきます。

 

そのまま下がり続けると、増えたロングの分だけ評価損が増えます。

たとえば1円下がると、1万通貨×5本増加します。

ショートよりロングの方が5万通貨増えれば、1円下がるごとに5万円の含み損。

 

これを踏まえたうえで、ロスカットされないようにロングとショートのバランスをとります。

 

 

両建てには賛否ありますが、相場を予測しない、損切りしないことを前提にトレードしている限り、両建ては必ず必要になります。

損切りしなくてもロスカットされないように両建てでバランスをとるのです。

 

↓↓↓私が使っているオススメFX口座ループイフダンのお申込みはこちらから

シストレi-NET

にほんブログ村 為替ブログへ 
にほんブログ村

 

lucky98.hatenablog.com