副業FXで年収1,000万円を3年で達成するブログ

10万円から始めて240万円突破しました(笑)

資金のコントロール

これまで10カ月FXを続けてきてわかったことがあります。

それは「資金のコントロールが最も大切」であることです。

 

例えば、豪ドル円ですと、1年間にだいたい20円ぐらいの値幅を上下します。

70円~90円のレンジであれば、80円より下で買い、80円より上で売れば、ポジションをとった直後に逆へ行って含み損がでても、時間がたてば必ず利益が出る位置へ戻ってくるということです。

こんな簡単なことなのに、大半の人が損をしてしまうのは、はっきりと理由がわかっています。

一つ目の理由は、利益がでるまでの期間が長すぎて、待ちきれずに損切りしてしまうからです。

二つ目の理由は、利益がでるまでの期間待ちたくても、含み損が膨らんで強制ロスカットになってしまうからです。

だから、想定した値幅の中で強制ロスカットにならないポジション量を計算し、損切りをしなければ必ず利益が出ます。