副業FXで年収1,000万円を3年で達成するブログ

10万円から始めて240万円突破しました(笑)

今後の戦略について

f:id:mpda66288924:20181224165641j:image

先週は見事にやられました。

私の取引している豪ドル円は、年初来安値を軽く更新してきました。しかもまだ下げそうですし。

ドル円が111円をキープしているのに、いくらなんでも弱過ぎですよね。

 

安値更新という未知の領域に踏み込んできたので、下手すると、今週もまたやられそうです。

いや、やられる自信があります!

 

なので、ブログを書きながら心の整理をしつつ、今後の戦略をしっかり立てようと思います。

 

今後の展開3パターン

 

1.揺り戻しを経て、さらに下落する。

先週78.1→現在78.5→もっと上がる→75円

うまくやろうとすればするほど、ますます往復ビンタをくらって損失を増やすパターン。

 

2.このまま下落し続けて、いつか反転する。

現在78.5→75円→80円

ロングを損切りするか、両建てするかしないとすぐにロスカット。両建てショートの切りどころが不明。その後80円に戻っても失った利益は全部戻らない。

 

3.これで底を打って上昇する。

両建てしたショートが塩漬けになるパターン

マイナススワップが地味に痛いが、ある意味今までと変わらない。ただし含み損は凄まじく、口座維持率もギリギリのまま。なんか不安。

 

うーん、どれもありそうですね。

さすがは予測不可能な為替相場様です。

 

ここでもう一度確認します。

私が考えている大事なことは「どのパターンが来てもロスカットは避け、トレードを継続すること」です!

 

なので決めました。

 

①とりあえず、同じ量で両建てして方向性が出るのを待つ。スワップの差額は払い続ける。

②ループイフダンは止めないで再開する。

③再開する際は、B40を組み合わせてより大きな値幅に対応できるようにする。

④再開するのに必要な証拠金余力を回復するため、含み損を抱えたポジションを一部損切りする。

 

損切りはしたくなかったのですが、仕方ありません。

かなりの荒療治になりますが、必要なことだと考え実行します。

 

そうそう、こうなったのはループイフダンに問題があるのではなく、私の使い方に問題があったためです。くれぐれもお間違えないように。

 

やはり年利100%は相当難しいですね!

わかってましたけど!(笑)

 

変動の少ない相場に慣れてしまい、完全に油断していました。

 

今回も、年利50%ぐらいの目標設定なら、まだまだ余裕がありましたので、そのぐらいがちょうど良かったと思います。

資金さえあれば耐えられますが、資金のない今は、目標利益率を下げ、リスクも下げる方向で考えていく必要がありそうです。

 

皆さん、私と同じような失敗をしないようにしてくださいね。

一度経験しないと理解できないとは思いますが!

さあ、今週も気持ちを切り替えて頑張ります!

 

↓↓↓私が使っているループイフダンの詳しい情報はこちらから

シストレi-NET

 

にほんブログ村 為替ブログへ 
にほんブログ村   トレード日記ランキング